2022-09-23 v0

上半期の終わりに来た未曾有の台風はリセットのタイミング。

飛んできた枝や破壊されたハウスの片付けをしながらいろいろなことを考えています。

ここくを初めて9年半という月日が流れ、沢山の商品が生まれました。

お菓子、発酵食、雑穀・粉・茶、PB商品…

ちりめんだいこんやはじめてのみそづくりセットもありますね^ ^ 全部食べたことある人、さすがにいないんじゃないかな?w

パッケージデザインはこうした自社商品以外にも沢山手掛けてきました。それらを含めれば、もう25年くらい携わっていますが、特にこの10年はさまざまな知見を得ることができたように思います。

その25年を1時間ぐらいに凝縮してみなさんにオンラインで共有できたらと考えています。

#パッケージデザイン #デザイン #お菓子 #アイス #発酵食品 #雑穀 #麦茶 #大麦粉 #スパイス

2022-09-20 v0

台風で飛行機が飛ばず、連休明けの朝は東京で迎えることになりました(今日は帰れます)

徐々に宮崎の状況が伝わってきていまして、大きな道路が寸断されたりかなり大きな被害が出ているようです。

幸い、私たちの畑にあるハウスや倉庫は無事にそのままの形で残ってくれていました。

ただお店のある地区は停電が続いており、アイスは溶けるので非常用電源の発電機に繋げた冷凍庫に移動して、復旧を待っているところです。

こうしたなか、倒れた木を切ってくれたり、道路をきれいにしてくれたりされている消防団の方々には頭が上がりません。

災害時だけでなく、常に地元の方に支えていただいていることを改めて感じさせられます。

#地区のみなさんに感謝 #台風14号

2022-09-18 v0

昨日は大泉工場NISHIAZABU @oizumi_kojo_nishiazabuでのみそづくり、おはなし会にご参加いただきありがとうございました。

朝8時から夜の20時ごろまで、ずっとしゃべっていて、最後は流石に声が潰れてしまいました^ ^

味噌のこともそうですが、麦、大豆、塩、種など、参加者さんからの質問がすごくて、まだまだ話し足りなかったぐらい。

次はハイブリッドにデザインのこともお話しするかもしれません苦笑
こんな都会のど真ん中で開催していただいた大泉工場さんの熱い想いにも感動しました。

引き続き、ここく商品は西麻布でもお買い求めいただけます。とても温かいお店ですのでお近くにお立ち寄りの際はぜひご利用ください。

#みそづくり教室 #おはなし会 #西麻布 #調味料はよいものを

2022-09-15 v0

モノとして食べものを見る時、スペックが気になると思います。原料の産地や農法は、製法は、栄養は、価格は、見た目は。

はたしてそこに豊かさがあるでしょうか。
笑顔やおいしさがあるでしょうか。

モノではない食べもの。「物語がある」「顔が見える」そんな言葉でしか、私は以前は想像できませんでした。

その食べものが自分の手元に届くまで。源流を遡っていくと、それはどこまでもどこまでも続いています。

横浜から宮崎にきて畑に立って、ただ一つだけわかったこと。

種の長い歴史やたくさんの人の手によって作られてきた食べものを「食べる」という行為は、なんて贅沢なことなのだろう!と。

そこにある幸せ。

あまりに簡単に食べものが手に入るから感じられないこの幸せこそ、私が探していたモノではない「豊かさ」のように思います。

明日明後日の西麻布でのおはなし会。古代の麦や大豆によるサンプルセットを見ながら、少しでもそんなことが伝われば幸いです。

まだ参加は受け付けているようです。詳しくは @oizumi_kojo_nishiazabuさんのアカウントまで。

写真は醤油の搾りの風景です。

#おはなし会 #豊かさ #大切なこと #食 #食と暮らし #西麻布

2022-09-12 v0

ちょっとしたプレゼントに最適な「ここく巾着」できました^ ^

それを記念して、椎葉大麦ワッフルが4つ入ったお得な巾着ギフトの登場です。

乳製品・卵不使用なのでお腹にやさしいだけでなく、小麦の3倍も水溶性の食物繊維が含まれる大麦のみを使用しているため腸にも優しい!

食べれば食べるほど食物繊維がとれる夢のグルテンフリースイーツです。

大麦粉のしっかりとした力のある味わいと香ばしさ。お腹にもしっかり溜まるので朝食になるくらい満足感充分。

化学調味料無添加の素朴なギフト。敬老の日のプレゼントなどにぜひご利用くださいね。

#椎葉大麦ワッフル #敬老の日のプレゼント #ギフト #グルテンフリースイーツ #在来種 #自然栽培 #大麦粉

2022-09-11 v0

私たちが麦味噌やフムス味噌、沖醤油、潮meアイスで使用している「沖の潮」について。一年前の投稿を再掲載します。

こうした海や畑の現場からのおはなしを、なんと都会のど真ん中である西麻布で来週16日17日と開催することになりました。

お題は「しお、まめ、むぎ、たね、みそ」。なんと全商品サンプルセットもついてきます。
詳しくは @oizumi_kojo_nishiazabuさんのプロフィールリンクからどうぞ。

---

夏の必需品、塩について。
たまには全力で語らせていただきます。

一昨年からついに製塩業にもなったここくですが、私たちが塩づくりで大切にしているのは、一言でいうなら「ミネラルバランス」です。

血液や体液のミネラルバランスと海水のミネラルバランスがとてもよく似ているのはご存知でしょうか?

これは太古の昔、海から陸に生物が上がった名残とも言われますが、「血潮」という言葉の通り、私たちの体の中にも海水=潮が流れていると言うのは決して過言ではありません。

ところが戦後に開発された「食塩」は、イオン交換膜法という方法で効率よく塩化ナトリウムだけを抽出したもの。成人病の原因になるから「塩分の過剰摂取は良くない」と言われますが、それはこの「食塩」のことを指しています。

塩化ナトリウムばかりをとることで、血中のミネラルバランスが塩化ナトリウムに大きく傾き、さまざまな弊害が起きるからです。だから正確には「塩分の取りすぎがよくない」ではなく、「塩化ナトリウムばかりの食塩が良くない」ということ。

先日、塩を使わないで仕込んだ味噌が開発されたとニュースになり、塩を摂らないのがいいことのように書かれていましたが、本来の塩であればむしろ必要なものなので大きな誤解を含んでいる気がします。

逆に「ミネラルたっぷり」という売り文句もたくさん目にするようになりました。夏場は特に「汗をかくからミネラルが失われる」と言われたりします。

でも本当は、ミネラルが足らないのではなく、潮が足らないのです。体中を巡っている体液が汗として失われる分を、補給しなくてはならない。塩化ナトリウムだけの食塩ばかり食べているから、他のミネラルを摂らなくてはならない。

ミネラルは自分で作ることができません。そのためミネラルをとることは間違いではありませんが、その時一番大切なのは海水そのままのミネラルバランスの潮を摂ること。

面白いのはその潮のミネラルバランスを科学的に検査しなくても、私たちの舌が知っていることです。

塩化ナトリウムが多いほど尖りが産まれ、それ以外のミネラルが多いほどえぐみが強くなる。おいしくないのはもちろん、素材の味を引き立てるどころか主張しすぎて潰してしまいます。

塩と潮。漢字は違いますが、海に囲まれている私たち日本人はそれを言葉として区別してきませんでした。体を流れている潮と同じミネラルバランスの海の潮。それを手に入れるため、私たちはわざわざ船で沖に出ています。

なぜなら沿岸部は山間部から流れ出したミネラルが不純物と共に川から流れ出し、淀んでいます。これを潮とは呼びません。

私たちが潮と呼ぶのは、流れのある海水。大海を流れてきた黒潮を、そのままこの写真の平釜に入れて二日間薪で炊き上げて塩にする。私たちはもっとも効率の悪いこの方法を選択しました。

炊き上げるコストを削減するために、浜に撒いたり風で乾かしたりして塩分濃度を高めてから炊き上げるのが一般的ですが、この過程で様々な余分なものが入り込んでいき、「潮」からは遠ざかってしまいます。

ただ炊き上げるだけ。シンプルですが、これ以上に海水のミネラルバランスをそのまま塩にする方法はないでしょう。

味噌にしろ醤油にしろ、この本来のミネラルバランスである潮がベースにあることで味が活きてきます。

決して主張することなく、体にスッと馴染んでいく塩。おいしい塩はそのまま体の潮になります。だから本当はもっとシンプルなことなんです。

その潮とともに、菌が分解してくれた発酵食品を食べることがどれだけ身体に馴染みやすく、おいしくて優しい食事になることか。

この夏からは、ぜひ塩を見直してみてください。自分の舌を信じて、様々な塩の味比べをしてみるのもいいと思いますよ^ ^

長々と書きましたが、時代が色々難しくしてしまっています。本来、食において大切にしたいのは風景。海水を採水する風景をIGTVでも公開していますので是非ご覧ください。

#沖の潮 #麦味噌 #沖醤油 #フムスみそ #潮me #潮麹 発酵研究所

2022-09-08 v0

オンラインショップから潮meアイスのご注文がいただけるようになりました。冷凍便の送料込みで8パックでお送りいたします。

そして緊急告知!明日は鹿児島の地球畑荒田店さんにて、店頭販売させて頂くことになりました。

フムスみその試食のほか、ななんと新発売のお菓子達も連れて行きます。たまり餡〼3、椎葉大麦ワッフル、そしてもちろんこちらの潮meアイスも!

数に限りがありますのでぜひこの機会にゲットしてください。特にたまり餡〼とワッフルは今回だけになる可能性が高いです。

11時から14時で私は店頭に立っております。気軽にお声がけくださいませ^ ^

#潮me #たまり餡〼 #椎葉大麦ワッフル #鹿児島スイーツ #在来種 #自然栽培 #砂糖不使用 #発酵アイス #グルテンフリースイーツ #フムスみそ

2022-09-06 v0

宮崎は幸い台風の影響はそれほどでもなく、強いていえば大豆畑が少しくちゃくちゃになっていた部分があるぐらいで済みました。

そんなくちゃくちゃになりながらも、しっかり花を咲かせている大豆達。早くも秋を感じる瞬間です。

きっと年末まであっという間なんだろうな…

改めて、年内に食べ始めることができる麦味噌づくりのご案内を。

9月10日(土)13:00〜 十日みその会
@cococujp
→ 残席1

9月17日(土)西麻布MISO W.S.
@oizumi_kojo_nishiazabu
→ 残席あり。お申し込みは大泉工場さんのプロフィールリンクから。16日(金)と17日(土)でのおはなし会も同時開催します。

10月7日(金)ホキみそ
@hokiflower
→ 残席わずか。お申し込みはホキさんまで

10月10日(月・祝)十日みその会
@cococujp
今日から受け付けます。参加ご希望の方はお早めにどうぞ^ ^

<西麻布おはなし会申込先>

1)9/16 開催分
https://peatix.com/event/3349879/view

2)9/17 開催分
https://peatix.com/event/3349898/view

#十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-09-05 v0

大切な人に贈る、からだも心も整う贈り物。

ありがたいことに贈答用としてご注文いただくことが多くなりました。

小さなお子様が生まれたばかりの内祝として、カフェインレスで安心して飲めるむかし麦茶。

医療関係の方など、普段からだの状態について向き合っている方へのお味噌。

味噌などの発酵食品が好きな田舎の父母へ贈る、雑穀類と発酵食。

慶事だけでなく、弔事にも使える沖醤油。沖の潮。たまり餡〼9。

自然につくられた素材の味
菌が作り出した深みのある味わい
砂糖を使用していない優しい甘味

そうした素朴さが、じんわりと心に伝わる贈り物です。

「こういうの喜ぶだろうな」と選んでいる姿を見るのはとても嬉しいもの。だからこそ、しっかりとその気持ちごと送らせていただければと思います。

ご注文いただいた商品にあわせて最適な箱をご用意し、丁寧に包装させていただきます。コンセプトブックと使用方法が詳しく書かれた商品カタログも同梱させていただきます。

手書きの熨斗にも対応いたしますので、備考欄にて上段・下段をご指定ください。

<送料について>
通常の持ち込み窓口で頼むより130円〜630円お安く頼めます。
*宮崎発(60サイズ)ヤマト運輸
北海道 2,030円 → 1,400円
東 北 1,590円 → 1,400円
関 東 1,370円 → 1,000円
信 越 1,370円 → 1,100円
北 陸 1,150円 → 1,100円
中 部 1,150円 → 1,000円
関 西 1,040円 → 900円
中 国 930円 → 800円
四 国 1,040円 → 900円
九 州 930円 → 620円
沖 縄 1,260円 → 900円

大切なお気持ちを、みなさまに代わり丁寧に送らせていただきます。

オンラインショップの「ギフト発送」220円をご購入のうえ、備考欄にてご指示いただければ幸いです。もちろん店頭でも承ります。

明日火曜日は定休日となります。台風の被害が少しでも少なくすみますように。

#贈り物 #宮崎ギフト #清武町 #調味料はよいものを

2022-09-02 v0

本日より宮崎駅アミュプラザにて行われるガストロノミー&キッチンカーフェスティバルにて、ここくのスイーツ達が出張します。

たまり餡、椎葉大麦ワッフル、潮meアイス、ほとんど発売したばかり。

この週末、お近くに来た際は是非お立ち寄りくださいませ。

もちろんお味噌や塩、雑穀などもあります!そちらもよろしくお願いいたします^ ^

#宮崎アミュプラザ #宮崎イベント #宮崎スイーツ

2022-09-01 v0

ご要望にお応えして、たまり餡の瓶タイプが発売になりました。

砂糖不使用・シロップ類も不使用。発酵の力だけで甘さを引き出した餡子です。

菌がつくってくれた、やさしくて味わい深い甘み。

餡バターも罪悪感なしでたっぷりと餡をのせちゃってください。
クリームチーズとの相性も抜群です。

他にも白玉ぜんざい、クラッカー、餡餅、アイスのせ、などなどスイーツのアクセントにも最高です。

菌が一生懸命つくってくれた甘味。
ほっこり楽しんでもらえたらと思います。

オンラインショップでの発売も先ほど開始。明日からは宮崎駅のアミュプラザで行われる「ガストロノミー&キッチンカーフィスティバル」に出店するほか、宮崎空港で行われる「Dekitate市場」にも出品されます。

#たまり餡 #砂糖不使用 #発酵 #発酵ライフ #発酵食品 #発酵あんこ #あんこ部 #宮崎スイーツ #在来種 #オーガニック #ガストロノミー&キッチンカーフィスティバル #宮崎空港