2022-11-07 v0

土日は週末限定のイートインカフェにたくさんお越しいただきありがとうございました^ ^

福岡ではたくさんの方のお味噌仕込みをしましたよ^ ^ 今週の土曜日、12日は宮崎で十日みその会です。

今仕込んでおくと一月には食べはじめられるお味噌になります。年末忙しくなる前に、今から来年の仕込みをしておきましょう。

オンラインショップからは味噌仕込セットもご注文いただけますのでご利用くださいませ。

12月12日(土)13時から14時過ぎ⁣
・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくショップ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくカフェ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-11-03 v0

いい麦麹ができてきました。毎月10日に行う「十日みその会」。今月は12日(土)の開催となります。

遠方の方はオンラインショップからどうぞ。

十日みその会 ※今月は12日に開催
11月12日(土)13時から

・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくカフェ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくカフェ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-10-01 v0

10月になり、そろそろ「寒仕込み」と呼ばれる季節に入ってきます。

10月10日(月・祝)は十日みその会。祝日に行うみその会は今年最後となりました。現在残席5名です。

*10月7日に行う那珂川のホキさんで行う「みそホキ」は満員御礼となりました^ ^

---

10月10日(月・祝)13時から14時過ぎ⁣
・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくショップ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくショップ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-09-11 v0

私たちが麦味噌やフムス味噌、沖醤油、潮meアイスで使用している「沖の潮」について。一年前の投稿を再掲載します。

こうした海や畑の現場からのおはなしを、なんと都会のど真ん中である西麻布で来週16日17日と開催することになりました。

お題は「しお、まめ、むぎ、たね、みそ」。なんと全商品サンプルセットもついてきます。
詳しくは @oizumi_kojo_nishiazabuさんのプロフィールリンクからどうぞ。

---

夏の必需品、塩について。
たまには全力で語らせていただきます。

一昨年からついに製塩業にもなったここくですが、私たちが塩づくりで大切にしているのは、一言でいうなら「ミネラルバランス」です。

血液や体液のミネラルバランスと海水のミネラルバランスがとてもよく似ているのはご存知でしょうか?

これは太古の昔、海から陸に生物が上がった名残とも言われますが、「血潮」という言葉の通り、私たちの体の中にも海水=潮が流れていると言うのは決して過言ではありません。

ところが戦後に開発された「食塩」は、イオン交換膜法という方法で効率よく塩化ナトリウムだけを抽出したもの。成人病の原因になるから「塩分の過剰摂取は良くない」と言われますが、それはこの「食塩」のことを指しています。

塩化ナトリウムばかりをとることで、血中のミネラルバランスが塩化ナトリウムに大きく傾き、さまざまな弊害が起きるからです。だから正確には「塩分の取りすぎがよくない」ではなく、「塩化ナトリウムばかりの食塩が良くない」ということ。

先日、塩を使わないで仕込んだ味噌が開発されたとニュースになり、塩を摂らないのがいいことのように書かれていましたが、本来の塩であればむしろ必要なものなので大きな誤解を含んでいる気がします。

逆に「ミネラルたっぷり」という売り文句もたくさん目にするようになりました。夏場は特に「汗をかくからミネラルが失われる」と言われたりします。

でも本当は、ミネラルが足らないのではなく、潮が足らないのです。体中を巡っている体液が汗として失われる分を、補給しなくてはならない。塩化ナトリウムだけの食塩ばかり食べているから、他のミネラルを摂らなくてはならない。

ミネラルは自分で作ることができません。そのためミネラルをとることは間違いではありませんが、その時一番大切なのは海水そのままのミネラルバランスの潮を摂ること。

面白いのはその潮のミネラルバランスを科学的に検査しなくても、私たちの舌が知っていることです。

塩化ナトリウムが多いほど尖りが産まれ、それ以外のミネラルが多いほどえぐみが強くなる。おいしくないのはもちろん、素材の味を引き立てるどころか主張しすぎて潰してしまいます。

塩と潮。漢字は違いますが、海に囲まれている私たち日本人はそれを言葉として区別してきませんでした。体を流れている潮と同じミネラルバランスの海の潮。それを手に入れるため、私たちはわざわざ船で沖に出ています。

なぜなら沿岸部は山間部から流れ出したミネラルが不純物と共に川から流れ出し、淀んでいます。これを潮とは呼びません。

私たちが潮と呼ぶのは、流れのある海水。大海を流れてきた黒潮を、そのままこの写真の平釜に入れて二日間薪で炊き上げて塩にする。私たちはもっとも効率の悪いこの方法を選択しました。

炊き上げるコストを削減するために、浜に撒いたり風で乾かしたりして塩分濃度を高めてから炊き上げるのが一般的ですが、この過程で様々な余分なものが入り込んでいき、「潮」からは遠ざかってしまいます。

ただ炊き上げるだけ。シンプルですが、これ以上に海水のミネラルバランスをそのまま塩にする方法はないでしょう。

味噌にしろ醤油にしろ、この本来のミネラルバランスである潮がベースにあることで味が活きてきます。

決して主張することなく、体にスッと馴染んでいく塩。おいしい塩はそのまま体の潮になります。だから本当はもっとシンプルなことなんです。

その潮とともに、菌が分解してくれた発酵食品を食べることがどれだけ身体に馴染みやすく、おいしくて優しい食事になることか。

この夏からは、ぜひ塩を見直してみてください。自分の舌を信じて、様々な塩の味比べをしてみるのもいいと思いますよ^ ^

長々と書きましたが、時代が色々難しくしてしまっています。本来、食において大切にしたいのは風景。海水を採水する風景をIGTVでも公開していますので是非ご覧ください。

#沖の潮 #麦味噌 #沖醤油 #フムスみそ #潮me #潮麹 発酵研究所

2022-09-06 v0

宮崎は幸い台風の影響はそれほどでもなく、強いていえば大豆畑が少しくちゃくちゃになっていた部分があるぐらいで済みました。

そんなくちゃくちゃになりながらも、しっかり花を咲かせている大豆達。早くも秋を感じる瞬間です。

きっと年末まであっという間なんだろうな…

改めて、年内に食べ始めることができる麦味噌づくりのご案内を。

9月10日(土)13:00〜 十日みその会
@cococujp
→ 残席1

9月17日(土)西麻布MISO W.S.
@oizumi_kojo_nishiazabu
→ 残席あり。お申し込みは大泉工場さんのプロフィールリンクから。16日(金)と17日(土)でのおはなし会も同時開催します。

10月7日(金)ホキみそ
@hokiflower
→ 残席わずか。お申し込みはホキさんまで

10月10日(月・祝)十日みその会
@cococujp
今日から受け付けます。参加ご希望の方はお早めにどうぞ^ ^

<西麻布おはなし会申込先>

1)9/16 開催分
https://peatix.com/event/3349879/view

2)9/17 開催分
https://peatix.com/event/3349898/view

#十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-08-28 v0

暑い時期に味噌は仕込まない。そう思っていると秋口から冬にかけての味噌がなくなってしまいます。

菌に分解してもらってから食べる発酵食品。その時間を逆算していくと、今は11月ごろから食べられる味噌を仕込む時期となりました。

宮崎、東京、福岡、さまざまなところでみそ作りにご参加いただけます。

9月10日(土)宮崎
十日みその会  @cococujp
→詳細下記

9月17日(土)東京 西麻布
みそづくり  @oizumi_kojo_nishiazabu
→詳細近日中!

10月7日(金)福岡 那珂川
ホキみそ  @hokiflower
→本日から受付開始!

---
十日みその会

・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくショップ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくショップ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-08-06 v0

昨日お越しいただいたみなさんありがとうございました😊 特に混雑することもなく、いい感じでゆっくりした時間が流れていました。

本日もスペシャルイートインカフェはオープンします。ゆったりとした時間とここくスイーツをお楽しみください。

写真は潮meきなこのダブルです^ ^

ここくは11日から17日までお休みをいただきます。

10日は十日味噌の会。こちらまだ残席ありますので、夏休みの宿題や今から初秋の麦味噌を仕込んでおきたいしっかりものはぜひどうぞ^ ^ ※参加希望の方はDMで。

8月10日(水)13時から14時過ぎ⁣
・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくショップ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくショップ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-07-15 v0

本日は福岡の堅粕保育園さんでみそづくり。ゆっくり大豆をコトコト煮ています。

母性が溢れる空間、子供たちの笑い声。昼下がりはふいに時空を超え、自分の子供の頃にもどったり、我が子が小さかった頃を思い出したり。

そこからは随分遠ざかってしまった寂しさもあるけれど、こうしてお味噌を通じて子供たちへ食を届けられるありがたさを感じています。

きっと普段も見えないだけで、沢山のお母さんの手によって私たちの作る大豆や麦は届いているんですよね。

子供たちが元気に健康に育ちますように。確かなものを届けたいし、届け続けたいと改めて思います。

#在来種 #自然栽培 #沖の潮 #みそづくり教室 #堅粕保育園 #調味料はいいものを #腸活 #菌活

2022-07-14 v0

「冷やし大麦ワッフルはじめました」とストーリーにアップしたところ「カフェもあるんですか!?」との質問がw

残念ながらカフェはないです〜^ ^ やりたいのは山々なんですけれど。

でも、イートインはしてもいいことになっているので、もう少し涼しくなったら特別日を設けてやってみようかな?

冷やし大麦ワッフルもおいしいですが、現在は砂糖不使用のアイスを開発中。続々体にやさしいお菓子も出てきますのでどうぞお楽しみに。

店頭ではたまり餡〼、大麦ワッフルのほか、キリリとビターなオーガニックアイスコーヒーと、ここくの調味料を中心にさまざまなセレクト品でお待ちしております。

汗をかきやすい夏だからこそ、食塩ではなく良質な海塩を美味しく楽しく補給してあげましょう。食物繊維たっぷりのプレーンワッフルにも沖の潮使用してますよ^ ^

#椎葉大麦ワッフル #たまり餡〼 #フムスみそ #沖醤油 #沖の潮

2022-07-11 v0

手前味噌にめちゃくちゃ興味あるけど、、時間がないし大豆を煮るのが面倒なんです。。

いつ時間がとれるかなぁといつも手前味噌づくりの機会を眺めては通り過ぎていく日々。。

でもでもおいしい手前味噌が食べたい!時間をかけずに手前味噌を仕込みたい!

そんなズボラーのみなさま、大変お待たせしました。

こちらの味噌セットは大豆が煮てあるだけでなく、もう「つぶして」あります。そう、塩と麹と混ぜて詰めるだけ!

しかも「はじめての手引き」までついてるなんて、甘やかしすぎでしょうか。。いえ!ズボラーには時間がないから仕方がないのです!

7月18日(月・祝日)海の日に、ナチゅ村千早店まで取りに来られるズボラーのみなさまはぜひ水曜日までに @natumula_chihaya@natumula_parcoまでご連絡ください。

<ズボラみそセット>4,400円
・つぶした大豆 1kg
・大豆の煮汁
・麦麹(生) 1kg
・沖の潮 200g
・みその手引き

*全て無農薬無肥料の自然栽培で育てた在来種を使用
*塩は沖の黒潮を平釜で2日炊いた極上の海塩
*できあがり味噌約2.5kg
*海の日に14-19時の間にナチュ村千早店に取りに来れる方のみ

話を聞きながら仕込みたい方はおはなし味噌の会へ。こちら13時から、まだ残席あるようですよ。

暑いから味噌なんて…と思うかもしれませんが、初秋の味噌は今仕込むべし。ぜひこの機会に季節をシレッと先取りしてください^ ^

ズボラーのみなさまのお申し込みをお待ちしております。

反響が大きければネット販売もするかもしれませんので、そんなズボラーの方はリアクションをお願いしますw

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-07-09 v0

本日は味噌仕込みDAY。朝からモクモク大豆を炊いて、いい匂いをさせながらお店を開けました。

明日は久しぶりの十日みその会。満員御礼となっていますが、8月10日はまだ残席余裕ございます。

8月10日(水)13時から14時過ぎ⁣
・麦味噌2.5キロ 仕込み 3,980円⁣
・みんなでワイワイみそを詰めるだけ⁣
・初めての方のみ14時半から座学⁣ +1,000円
・場所:ここくショップ(清武町船引)⁣
⁣・容器込みの場合+200円⁣
⁣⁣
<みそ講座>14:30〜15:30
※初めての方向け
お味噌をはじめて仕込む方に受けていただいています。カビの見分け方、処理の仕方の他、大豆、麦、塩、すべて自社生産だから話せる内容の濃いみそ講座。市販のお味噌の表示のからくりや、自分で仕込む味噌との違いなど、「えっ!そうなの!?」というお味噌の話をたくさんお伝えしています。味噌について詳しくなれるほか、お料理で味噌を使い分けられるようになりますよ

ここくショップ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32

ご希望の方はDMで人数とご連絡先をお知らせください。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-07-05 v0

ようやく麦麹が復活!しばらくお休みしていたみそづくりが今月から再開となります。

7月10日(日)十日みその会
会場:ここくショップ
→満員御礼
---

7月 16日(土)13時~16時頃
会場:アナバナ編集部(福岡市博多区千代)
参加費:5500円
※たまり餡のお菓子とピンクの麦茶付!
お申し込みはアナバナ編集部のWebから

https://anaba-na.com/

@anabana_edit
〆切:7月12日(火)

---

7月 18日(月)14時〜16時半
会場:ナチゅ村千早店(福岡市東区)
参加費:5000円(容器付)
※初の試み!潰した大豆のテイクアウトみそづくりも!
お申し込みは @natumula_parco @natumula_chihaya
〆切:7月13日(水)

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-06-19 v0

糸島かもすてらすさんでのマニアックな醤油WSにご参加いただきありがとうございました。

マニアックなのは小麦じゃなくて裸麦の醤油ってところ。私自身も作ったことがないのでどんな醤油になるのか分かりません^ ^

大豆も麦も在来種の自然栽培。塩は沖の海水を汲み上げて製塩した沖の潮。こんな醤油は全国どこを探してもないでしょう。

…終わってから参加者の方と話していたら…ちょうど10年前に宮崎でお会いしたことがある方でした。

あの頃は震災間もない頃で、畑も借りてなかった頃。まさか10年後に糸島でのWSにご参加いただくことになるとは思いもせず。

今の一期一会のご縁も、いつどうつながるのかわかりませんね。

#沖醤油 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #裸麦醤油 #糸島 #発酵 #調味料はよいものを

2022-06-10 v0

本日はここく初の醤油WSでした。珍しくカメラ目線で集合写真です^ ^

ご参加いただいたみなさんはなんだかマニアックな方が多かったような?麹自分で作る人とか、味噌はもちろん自分で作ります、という方が多かった気がします^ ^

醤油のWSはなかなかないし、素材全て無農薬、塩も沖の海塩なんて、まずないでしょう。

一年に一回だけの仕込みは明日のオンライン座学、そして福岡糸島 @kamoterraさんでのWSに続きます←残席あり

1年間、お世話よろしくお願いいたします!

#麦味噌 #my醤油キット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-06-06 v0

昨日発売したmy醤油キット、たくさんのご注文もいただきましたがたくさんの質問もいただいてしまいました^ ^

そう…ですよね。そもそも醤油ってどうやってできるのか皆目見当がつかない。わからないことだらけだと思います。

まず醤油はどうやってできるのか。

蒸した大豆と、小麦を焙煎して粉砕したもの、醤油の種麹(カビの元)を混ぜ合わせて、室で二日間温度管理して大豆に麹カビを沢山生やします。

室から出して、出来上がった醤油麹をもろぶたからはがしているのがこの写真。米麹と醤油を混ぜ合わせた醤油麹とは全然違います。

このカビだらけの大豆麹を塩水に混ぜ合わせ、1年間攪拌し続けて発酵・熟成させていくと醤油になります。

my醤油キットは味噌と違って混ぜるだけ。ポイントになるのは1年間の管理の仕方や、その後の処理について。

この一連の工程がわかるようになると、次の言葉の意味がわかります。

もろみ、きあげ、きなり、醤油粕、脱脂大豆、丸大豆、淡口・濃口、たまり醤油、生醤油

そして今回my醤油キットがスペシャルなのは、小麦ではなく在来種の裸麦を使用しているところ。

私はグルテンフリー醤油というものは懐疑的に見ていますが、小麦を裸麦に変えた時、どんな味と風味に変わるのだろうとワクワクするのです。

しかも全て在来種の醤油なんて。こんなに味わい深い醤油があるでしょうか!…そんな興奮と共にリリースした唯一無二の醤油キットでしたが、かなりマニアックで誰もついてきていない気がしたので基本中の基本をお伝えしました。

まだご注文受け付けています。一年に一度だけですのでぜひオンライン座学と共にご参加くださいませ。店頭での購入も可能です。

#醤油 #沖の潮 #在来種 #麻尻大豆 #裸麦 #椎葉村 #宮崎 #清武町 #my醤油キット #発酵食品 #菌活 #腸活 #調味料はいいものを

2022-06-05 v0

my醤油キット、ついにリリースとなりました!

塩は船出して製塩した沖の潮、大豆も麦も在来種の無農薬でグルテンフリー、こんな素材どこを探してもないと思います。

そして今回は新たな試みとしてzoomでのオンライン座学を開催。

仕込みの関係で一年に一度だけしか開催しませんのでこの機会に奮ってご参加くださいませ。

座学の内容、日時など詳しくはオンラインショップへ

#沖醤油 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを #宮崎 #清武町 #オンライン講座

2022-06-01 v0

6月になりました。本日よりたまり餡〼、および沖醤油の販売を開始いたします。

餡〼は店頭でもご注文可能ですが、先にお電話いただくとお待ちいただくことなくお渡しできます。

沖醤油の方は絞りながらのご提供となりますので少しお待ちいただくかもしれません。(実はすでに注文に追いつかれております…)

また、本日夕方にMRTさんのCheck!にて、ここくのむかし麦もご紹介いただけるようです。

実は我が家にはテレビがないので見れずw、どなたかシェアしていただけるのを期待しております^ ^

6月もおいしくたのしく。

#沖醤油 #たまり餡 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを #宮崎 #清武町 #餡子 #あんこ部 #宮崎スイーツ

2022-05-26 v0

ここく醸造、本日は来年の醤油仕込みでした。

創業80年以上になる地元の老舗、金子醸造さんに自家製の大豆と小麦を持ち込んで麹づけ。

この木造の柱ひとつひとつに沢山のおいしい菌が住み着いています。

6月10日(金)の醤油WSは残席1名となりました。気になる方は前回の投稿をご確認くださいませ。

沖醤油は現在搾りの作業中。搾りかすも残り少なくなっています。気になる方はオンラインショップからどうぞ。

#沖醤油 #醤油 #沖の潮 #清武町 #宮崎 #在来種 #無農薬 #自然栽培

2022-05-21 v0

あやうく今年もやらずに終わるところでした。かねてからご要望が多かった醤油づくりワークショップ。初開催です。

醤油ってそもそもどうやって作るの?何でできてるの?味噌と何が違うの?たまり醤油って?丸大豆醤油って?淡口濃口?きあげ、きなり?

知ってるようで知らない醤油の世界。全てお話しいたします。飲み比べもできると面白いかも⁉︎と、色々と妄想中。

そして!もちろん座学だけではありません。持ち帰り用の手前醤油をみんなで仕込みます。

…といっても、味噌づくりと違ってほんとに混ぜるだけ。そのあと一年間混ぜ続けてゆっくり醤油になっていきますから、その管理方法や、熟成が終わったあとの工程を丁寧に解説いたします。

もしかしたら一年後、みんなで持ち寄って仕込むなんてのもいいのかも?沖醤油を飲まれたことがある方はわかると思いますが、味噌と同じくこんなに美味しいものはありません。

一年に一度しかできないので二日間に分けて開催します。定員各10名。

参加ご希望の方はDMにて、お名前、ご連絡先、参加人数、参加希望日をお知らせください。

日時:
6月10日(金)11日(土)
両日とも13時〜15時

持ち物:特になし

参加費:4,000円
手前醤油300-400mlができる仕込みセット付き

材料について:
大豆:麻尻大豆(在来種・自然栽培)
小麦:品種不明(自然栽培)
塩:沖の潮
水:水が綺麗で有名な清武町の地下水
麹:操業80年以上の老舗にて、昔ながらのモロブタ製法で仕込んだ麹

場所:
ここくショップ
〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引3996−1
https://goo.gl/maps/am6hmyHCEZ32
駐車場は近くの黒北公民館に。別途ご案内いたします。

※待望の沖醤油の発売も10日を予定しています。

#ワークショップ #沖醤油 #醤油 #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #調味料は良いものを

2022-05-18 v0

おかげさまでここくは九周年を迎えることができました。

ふりかえれば毎年がジェットコースターのようです。

畑を借りて麦を収穫し、大豆を収穫し、味噌をつくるようになり、塩までつくるようになり、クラウドファンディングに挑戦して、醤油をつくりだし、果てはあんこをつくるようにまでなりました。

こうして次々とあたらしいものが産まれていくのは、多くの方がここくの食を愛してくださり、みなさんのワクワクがあるからです。

畑の担当、田んぼの担当、海の担当、食べる担当。そんな同じ想いの繋がりでここくは成り立っています。

そんなご愛顧に感謝して、今年はノベルティ制作ではなく、これまで頑なにやらなかった「5,000円以上お買い上げで送料無料」キャンペーンを企画しました。

ここくの店頭ではちょっとした景品をお渡しいたします。ぜひこの機会にご利用くださいませ。

目指しているのは続いていくことができる農業。まだまだ道半ばでやるべきことはたくさんあります。

そんな苦労も全てお楽しみに。今後ともここくをどうぞよろしくおねがいいたします。

#麦味噌 #フムス味噌 #塩麹 #潮麹 #はじめてのみそづくりセット #十日みその会 #麻尻大豆 #沖の潮 #在来種 #自然栽培 #発酵 #発酵ライフ #熟成 #酵素 #酵母 #腸活 #菌活 #宮崎 #清武 #たまり餡 #たまり餡〼 #あんこ部 #あんこスイーツ #宮崎スイーツ #清武町 #最中 #発酵あんこ #砂糖不使用 #シロップ不使用