ご支援いただきありがとうございました!クラウドファンディングについてはこちらから
2021-06-11 v0

お客様からいただいたここくの味噌の写真。

この方はご存知でしたが、普通はこれみたら「うわーカビてる!」となって捨ててしまうかもしれません。

そう、これはカビじゃないんです。カビはもっと毛羽立ってふわふわしてますが、こちらはネットリ。

正体は酵母菌かが作り出す「産膜酵母」といわれるもの。

常温で置いておくと、菌が生きているので熟成がどんどん進みます。その過程で発生する発酵ガスの出口に、下から押し上げられてきたアミノ酸の膜のようなものがどんどん積み上げられてこんなふうにモコモコ堆積することになります。

気温が高くなるとこのガスの発生が激しくなるので特にこうなりやすいです。

お味噌はしっかり熟成されているので麦味噌の香りは期待できないですが、コクがあっていいお味噌になっていることは間違いありません。

売っているものは全て綺麗な状態ですし、普通食品がこんな風に変化することはないでしょうから驚くのも無理はないかもしれません。

でも生きているもの、オーガニックなものはこれが当たり前。私たちの体だって生きています。

#麦味噌 #産膜酵母 #発酵ライフ #オーガニック