ここくについて
とりあつかい店
アクセス

2017.1.8

成人式の今朝、清武軽トラ市はあいにくすぎる雨。お客さんが誰もこないこんな日は、テントの中で出店者同士の座談会に花が咲きます。

こちら激動の人生を歩んできた隣の大先輩、80歳。

…ピュン!と音が鳴った時はもう当たっている。隣は顔に当たって死んだけれど、私は背が低かったから助かった。

引き上げてからも大変だった。親戚をたらい回しにされた幼少時代。小学校を4回、中学を2回転校したから友達なんてできなかった。生きるために喧嘩が強くなる。寂しいなんて感じている余裕はなかった。

東京の地下鉄を掘りながら学費を稼いだ大学時代。名古屋のサラリーマン時代、伊勢湾台風、新幹線、奥さんの病気のために脱サラして宮崎に帰ってきたのがちょうど今の私の歳、40歳。

そこから商売を初めてさらに40年あまり。商売の話も延々と尽きることがありません。

自己満足したらそこで終わり。
プライドなんてもんは持たんほうがいい。

こんな話を延々3時間近く聞いていたけれど、少しも説教くさくなく、ドキドキしながら聞いていました。

私にはまだあと40年も残されています。
例えようのない不安と期待、それはまるで20歳の頃に戻ったようでした。

来週日曜は宮崎オーガニックフェスティバルに参加します。


2017.01.11新商品?

世界は輝いて2017.01.04


とりあつかい店
アクセス
特定商取引法に基づく表示