ここくについて
とりあつかい店
アクセス

2016.5.8

昨年、公立大学で行われた在来種のフォーラムにパネリストとして参加させていただきました。これはその時に譲っていただいた宮崎在来というトウキビ、いわゆるトウモロコシです。

この貴重なトウモロコシ、大切に受け継いでいきたいけれど問題は猿さんです。

「ちょうど明日ぐらいに食べれるかな?」と楽しみにしていると、翌朝すっかり食べられているのです。私と同じように、彼らも食べるのを楽しみにしています。

…とはいえ、植えないのも違うのでとにかく植えることにしました。どうか無事に食べれますように。そして種として次につないでいけますように。


2016.05.10種の縁

世界2016.05.07


とりあつかい店
アクセス
特定商取引法に基づく表示