ここくについて
とりあつかい店
アクセス

2016.4.20

本日4月20日は穀雨(こくう)。穀物を実らせる雨が降る頃と言われる今日は豆ごはんなどいかがでしょうか?

「でも豆は一昼夜水に浸けないといけないんでしょう?」

いえいえ、そんなことはありません。炊飯器で炊けば浸水する必要もないんです。豆ごはんといえばいんげん豆ですが、乾燥大豆の豆ごはんも歯ごたえがあり格別なのでぜひお試しください。

米2合に対して酒大さじ1.5、塩小さじ1を入れて2合水の量にします。乾燥大豆はひとつかみ(30-40g)を洗い、先ほどのごはんに入れるだけ(水は足しません)。

大豆は少し乾煎りするときな粉のような香ばしさが加わり絶品です。よく噛むので少しの量でもお腹いっぱいになりますよ。ぜひぜひお試しください。


2016.04.22新商品初披露

シャープネス2016.04.19


とりあつかい店
アクセス
特定商取引法に基づく表示